017-757-8766

©2019 by 青森クリスチャンセンター.

キリスト教とは

使徒信条

私たちは天と地の造り主、全能の父である神を信じます。

私たちはその独り子、私たちの主、イエス・キリストを信じます。
主は、聖霊によってやどり、処女マリヤから生まれ、
ポンテオ・ピラトのもとで苦しみを受け、十字架につけられ、死んで葬られ、よみにくだり、三日目に死人のうちから復活し、天に昇って、全能の父である神の右に座しておられます。そこから来て生きている人と死んだ人とを審かれます。
私たちは聖霊を信んじます。
また、聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、からだの復活、永遠のいのちを信じます。
アーメン

 

信仰基準

青森クリスチャンセンター (ACC) は、OMF International宗教法人 国際福音宣教会)の所有であり、OMFの信仰基準に準じています。


  1. 私たちは唯一で、聖い、主権者であり、創造者であり、贖い主である神、永遠に父と子と聖霊の三人格であられる神を信じる。

  2. 神の霊感と聖書全体の信憑性、信仰と実践の全てにおいて、聖書は誤りのない教えで、最高の権威であると私たちは信じる。

  3. 私たちは全ての人は例外なく、神のかたちにかたどって造られたが、現在罪人であり、神の聖い怒りと、彼ら自身の恥と罪責に陥っていることを信じる。それゆえに、全ての人は無条件に贖いを必要としている。

  4. 私たちは私たちの主であり、受肉された神の子、(ユニークに)神であり人である唯一の救い主イエス・キリストを信じる。また、主の処女降誕、罪のない生涯、犠牲の死、肉体のよみがえりと昇天を信じる。私たちは主がサタンと全ての悪の力を最終的に滅ぼされたことを信じる。

  5. 私たちはキリストを信じる信仰のみを通し、神の恵みによって与えられる罪人の義化を信じる。

  6. 私たちは聖霊を信じる。また、聖霊の認罪と新生と聖化と再生の働きを信じる。聖霊は神と人に対する働きの中で、個人と教会を導き、力づける。

  7. 私たちは一つの聖い普遍的で使徒的な教会を共に形成している、全ての信者の一致と祭司職を信じる。

  8. 私たちは生きている者と死んだ者を裁くために、力と偉大な栄光をもって、目に見える人として、イエス・キリストが再臨することを信じる。聖書は人間に二つの道しか述べていないことを、私たちは信じる。それはキリストを受け入れる者たちには、神の臨在の下、喜びをもたらす永遠の生命、そしてキリストを拒絶する者たちには、苦悶をもたらす神からの永遠の隔絶である。